本文へジャンプ TV映画・記録・教育・PR・劇映画  
企画・制作・配給
  
   
くすりの正しい使い方シリーズ
 平成24年から、全国で「くすり教育」が本格的にスタートしました。その大きな指導ポイントは、「医薬品には、主作用と服作用があること」「医薬品には、使用回数、使用時間、使用量などの“使用法”があり、正しく使用する必要があること」――ということです。
 そこでこの作品は、小・中・高校生向けに、医薬品の正しい知識を身につけてもらうために制作されたシリーズDVDです。同年代の出演者によるドラマと解説を織り交ぜながら、わかりやすく表現し、授業の導入やまとめとして、使いやすさも配慮された構成となっています。

■左の画像をクリックすると、
 チラシ(表・裏、PDF)が表示されます。■


くすりをのむときの
やくそく


・小学生向け

・視聴時間16分
・45,000円(学18,000円)+税
・2013年度作品

・日本学校保健会推薦

調べてみよう!
薬の正しい使い方


・中学生向け

・視聴時間16分
・45,000円(学18,000円)+税
・2013年度作品

・日本学校保健会推薦
 
もっと深めよう
医薬品のこと


・高校生向け

・視聴時間19分
・45,000円(学18,000円)+税
・2013年度作品

・日本学校保健会推薦
 

●作品の購入・使用に関する注意事項についてはこちら
(価格の適用範囲についても、必ずご確認ください)


●ご注文はこちら


→ 作品一覧(医療・健康) へ戻る
   
トップページ作品一覧ご注文方法最新情報お問い合わせ(Eメール)
会社概要映学社受賞歴メディア紹介アクセス

Copyright (C) 2003 EIGAKUSYA Co.,Ltd. All rights reserved.